◎2月21日~新春3回連続シリーズ第2弾~ 「ヒルデガルト・フォン・ビンケン」

 

彼女の名前は

ヒルデガルト・フォン・ビンケン(1098-1179)。

 

ドイツ薬草学の母とも、「中世ヨーロッパ最大の賢女」とも言われる。

ドイツの貴族の家に生まれたヒルデガルト。

昼夜を問わずヴィジョンが見え、聞こえたことのすべてを書き下ろすようにと

神からの啓示を受け、42歳の時、著書「道を知れ」を執筆。

自らの幻視体験を初めて公にし・・・。

 

これだけのDetailだけでも、あっ、これ必要!

と魂がざわついてしまう方がいらっしゃるかと思います。

もし、あなたがそうであるなら是非いらしてください。

出来れば、下調べなどナシで・・・ね。
*信頼できる文献が非常に少なく、ネット検索で得られる情報はあまり参考になりません。

1000年も前に

今を視ていたヒルデガルト世界を

 あなたの魂で感じて

   一緒に触れてみてください。

 

3回シリーズでの開催です。 

夏には映画も出来上がるようですよ。

 

日程:1月24日(火)・2月21日(火)・3月21日(火)  各19時~21時

参加費:16,500円 (単発は6,000円)

定員:8名  単発2名様募集中!

講師:平垣美栄子 

お申し込みはこちら
事前お申込みで軽食(1200円)のご用意も可能です。講座の前後にお召し上がりいただけます。
お持込もご自由にどうぞ!

 

・第一回 1月24日 
①ヒルデガルト歴史と概要

ヒルデガルトの成し遂げた数々をお伝えします。
これはどうぞお見逃しのなき様にお願いします。
主に自然学の中から治療に使った植物も紹介します。

 

・第二回 2月21日
②ヒルデガルト宝石学

自然界の物の多くと通じ合っていたヒルデガルト。
その中でも石は特別だったようです。
石は生きている…ヒルデガルトの哲学と共にお話しします。

 

・第三回 3月21日
③4つの体液とヒルデガルト曼荼羅

ヒルデガルトは神からのヴィジョンの数々を書き残しています。
その世界観に浸っていただきます。
平垣 美栄子 プロフィール

1997年フィトテラピーサロン「ディ・エステ・ガーデン」を開設し、ハーブを使った独自の技術を展開。以来、フィトテラピストの育成、講演活動を続けている。
2006年9月にヒルデガルトフォーラムジャパンを立ち上げ「ヒルデガルト自然学セミナー」を中心に、より深い自然療法の世界を研究。師匠であるドイツのハイルプラクティカのペーター・ゲルマン氏の招致(屋久島、穂高、高野山)し、フィトテラピー講座&イベントを開催。
2012年、一般社団法人 自然療法機構(NaO)を開設し、全国の有志と共に日本における自然療法の力を世界に発信する準備に日々猛進中。活動のひとつに日本の知恵を繋げる「1本草プロジェクト」開始、(福島・宮城)編を制作。
年に1度、全国のセラピストや自然療法士を集めて、交流、情報交換の場「NaOフェス」を開催している。
(2015年/京都一乗寺の恵文社・2016年/明治学院大学)2017年 熊本で総会、NaOフェス企画中。

profil