7月のもぐカフェ営業 7月20・21・22日


今月のもぐカフェは7月20・21・22日の営業です。

 

~コラボのご案内~

7月21日(金)流し屋いちこじの「鬼流し」

7月21日(金)りりおゆきえのセッション

◎7月22日(土)サードメディスンチェックお茶会

暑さや湿気、冷房による冷えなど、
夏はデリケートな胃腸に負担がかかりやすい時期です。
身体は「気・血・水」がバランス良く保たれていれば健康ですが、
夏は一年の中で最もこのバランスをくずしやすい時期。
そのため、さまざまな不調が起こりやすくなるのです。
バランスをくずす原因はいくつもありますが、
一つは夏特有の高温多湿の気候にあります。
湿気の多い日本の夏は、体内に「湿(余分な水分や汚れ)」が溜まりやすく、
脾胃の機能も低下しがち。
また、暑さから冷たいものを摂り過ぎて、
脾胃を傷つけてしまうことも少なくありません。
結果、お腹の不調や食欲不振などが続き、
夏も後半に入るとすっかりバテてしまうのです。
まずは脾胃の働きを整えてしっかり栄養を摂っていただきたいと思い
Menuを考えてみました。
3日間のみの営業となりますがどうぞ足をお運びください。
ピタゴラスィーツさんの新作
”ブルーベリー&レモンポピーシード”
もご用意してお待ちしています。
 ~7月MENU~  

[] :おくらとフルーツトマトのミョウガドレッシング

ミョウガを単なる薬味で終わらせたくないと言う想いから考えたレシピです。

元々食欲増進の作用のあるミョウガですが、お酢と合わせることで鮮やかな

赤いドレッシングとなりました。

[] :ベジDe蒲焼き

今年は7月25日・8月6日と土用の丑の日が2回あります。2回もあるなら1回はベジ蒲焼でも

いいんじゃないかと思いまして・・・。バーナーでガーっと焼いたら香りも蒲焼みたい!

どうぞお試しくださいね。

[] :野菜のテリーヌ 

気の巡りを良くするセロリ、利尿作用があるアスパラガス・ヤングコーン、

胃腸の働きを整えるオクラ・人参・ブロッコリーとこの時期にオススメの食材を

寒天でひとまとめにしてみました。目からも栄養を!

ニラジェノベーゼを付けてお召し上がりください。

[] :和風ラタトゥイユ~ピリ辛味噌風味~

夏野菜をたっぷり食べたいときはトロッとするまで煮込むと良いかなぁと思います。

連日の暑さに早くも食欲がなくなったりと体の不調を感じる方も多いのではないでしょうか。

辛味の食材の力も借りて、パクパクお食べいただけたらと思います。

味噌は洋風なお料理にも案外合うのです。

[黒] :凍み豆腐の大根サラダ~ふのり入り~

いつもの大根サラダに夏野菜だけでなくお豆や海藻もプラスしました。

大根は身体の余分な水分を排泄する(利水)ため、むくみの解消に役立ちます。

また、気の巡りをよくするので(理気)、暑さにやられ気味でだるいときにもおすすめです。

体の余分な水分や熱を取り除く性質(清熱)がある、ふのりも入っています。