NEW!◎8月26日(土)はじめまして楽健法~初心者向け~

시작이반이다!!「シジャギパニダ=始まりは半分だ」

すとん、と確かに何かが腑に落ちました。

最初の一歩を踏み出したら もうゴールまで半分来ているも同然!

という韓国のことわざだと子松(ねまつ)先生が教えてくださいました。

 

そして、先生は続けます。

 

「弟子の準備ができたら師が現れる」と。

 

子松先生と初めてお会いしてから

もう何年たったのでしょう。

随分長い時間がかかってしまいました。

 

やっと私の意識が、そして、時代が

先生の想いに追い付いてきたのだと思います。

これからはセルフの時代です。

電気も、器具も一切使わないセルフケア。

一緒に学んでみませんか?

 

1回からご参加いただけます。

*生徒だけでの練習会も検討中!

 

ペアになっての開催ですので、

各回前日20時にご予約締め切りとさせていただきます。

 

ご予約はこちら
******************************
 
「二人ヨーガ 楽健法」とは 楽健法は、
「らっけんほう」と読みます。
 
奈良の桜井市にある「東光寺」の山内宥厳和尚が、
30年以上にわたり普及活動をして来た「家庭内健康法」です。
 

踏んで踏まれて楽健法

踏んで、身体が温まります。
 片足バランスが取れ、足首が柔軟になり姿勢が良くなります。
 踏まれて、血行・リンパ・気の流れが良くなり、
筋肉の凝りが解れ、心身共に元気になります。
 

二人で組んで行います。

一人は寝て体位を変えながら踏まれます。
もう一人は立って注意深く足を乗せ、
重心移動をしながら踏んで行きます。
 

相手を気づかいながら、優しく「ふみふみ」します。

楽健法は究極のエコ健康法

道具を使いません。
電気も使いません。
 
身体一つあれば、身を横たえる畳一畳程のスペースがあれば、
いつでもどこでも出来ます。
 
超高齢者化社会の今
医者に自分の健康を丸投げするのではなく、
自分で自分自身を守らなくてはなりません。
 
歳を重ねても元気で歩けるような丈夫な足をキープしましょう。
自分自身を見つめて観察する習慣を付けたいものです。
そして、相手を思いやる優しさと日々の生活の見直しをしませんか?
 
  
~スケジュール~
【日程】 :8月  3日(木)・10日(木)・26日(土)
        9月  7日(木)・17日(日) ・21日(木)
              10月5日(木)・14日(土)・19日(木)
            11 月9日(木)・16日(木)・25日(土)
【時間】 :13:00~16:00
【参加費】:1回3,000円(お茶付き)
【持ち物】:フェイスタオル・バスタオル・ヨガマット(あれば)各1、筆記用具
【講師】 :子松志乃子
 お申し込みはこちら
 
【子松志乃子プロフィール】
FullSizeRender (002)
1952年2月生まれ
新潟県小千谷で子供時代を過ごす。
1982年ヨーガと書道を学び始める。
1988年 シャンティヨガクラブインストラクター
1997年 楽健法を学ぶ
2001年 楽健法セラピスト
2003年 楽健法奥伝
2008年三井と女子式温熱療法師準講師
現在、ヨーガインストラクター、楽健法セラピスト、温熱療法師準講師として活動中
 
趣味     読書、登山、ガーデニング、植物観察、書道
好きな言葉  天は自ら助くる者を助く