ひらやについて

ひらやについて

レンタルスペース くらしのアトリエ ひらや

レンタルスペース「くらしのアトリエ ひらや」

「くらしのアトリエ ひらや」は、まるで田舎のおばあちゃんの家に
遊びに来たかのような錯覚におちいる、
昭和35年生まれの小さな平屋の一軒家。
高円寺と中野の間の住宅街にぽつりと存在してる
“ベジタリアンのためのレンタルスペース”です。

「くらしのアトリエ ひらや」の店主は、数年前に海外生活で体調を崩したことがきっかけで、
マクロビオティックに出会いました。
玄米のパワーに助けられながら自分自身と向き合えるようになり、
たくさんのものを手放すことと、素敵な仲間との出会いを経て、
“今、ここに自分が存在すること”に感謝できるようになっていきました。
そんな時にご縁をいただいたのが、昭和35年に建てられたこの小さな小さな平屋の一軒家でした。
この平屋に出会ったときに自然と、「ここをベジタリアンの活動をサポートする場所にしよう」
という思いが湧き上がっていました。
そうして、2011年の9月29日にベジタリアンのためのレンタルスペース「くらしのアトリエ ひらや」が誕生しました。

ひらやのお部屋

「くらしのアトリエ ひらや」という名前は、
ベジタリアンのみなさんのアトリエやワークショップの場所として
育ててもらえればという気持ちを込めて名づけました。
お客さまがいらしてくださって完成する、そんな空間を目指しています。

1Dayカフェや教室、展示スペースを探していらっしゃる方、
何かを始めたいと考えていらっしゃる方、
どうぞお気軽に「くらしのアトリエ ひらや」にお声掛けください。

ひらやの社長と副社長

ひらやの社長と副社長をご紹介!

ひらやの社長と副社長を務めるのは、二匹の亀様。
社長: 満福(まんぷく)ちゃん。食欲旺盛な男の子。
副社長:寿(ことぶき)ちゃん。ウインク上手な女の子。
ひらやの真ん中のお部屋にある社長室(水瓶)の中から、
ひらやの営業を日々見守っています♪