満員御礼◎7月27日(土)パラレルおはなし会Vol.5ー深沢大輝さん

「あの人、どうして

この仕事をやっているんだろう?

キッカケは何だったんだろう?」

 

そう思っても、

直接お話を伺う機会は

なかなか訪れないモノです。

 

どんな軌跡をたどって

今に至るのか?

 

悩んだり、

凹んだり、

上手く行かなかった

時期もあったのかな?

 

気になる!

という想いから

 

直接、

本人にズケズケ聞ける

「お話会」

を開催することにしました。

 

人の数だけ物語があります。

 

そして、

『まわりは自分のひとかけら』

でもあるのです。

 

ゲストスピーカーの人生も

今、まさに、あなたの人生と

パラレルに未来に向かって進行中♪

 

 

飲みながら~、

食べながら~、

 

ここから何を感じるか?

ここから何を取り入れるか?

はあなた次第!

 

あなたの人生が、

笑っちゃうくらいあっさりと

動き出す「はじまりの時」

となるかもしれません。

 

 

第5回のスピーカーは・・・、

◎深沢大輝さん ユグラボ代表

ユグラボ:HOME

天職って考えたことありますか??
僕は今、料理に携わることをする事が多いですが、
料理意外の事もやったりしています。

以前は、何か生まれ持った才能を発揮できる、
適正な職業があって、
それを見つけようと必死になっていました。

もしくは、自分がしたいと思うこと、
イメージがありありと描けたり、
それをしている自分が輝いて見える事を、
叶えようとしていました。

でも、ある時、それは大きな誤解だった
んだと気付きました。 中国では、
生まれ持って生まれた人生の流れを宿命といい、
どうやって生きるか選択をして作る流れを運命といいます。

生まれ持った宿命が表舞台の人もいれば、
裏舞台の人もいるかもしれないし、
何か特別な職業の人もいれば、
平凡な日常を送る事が宿命の人も
いるかもしれません。 でも、平凡な日常を
過ごす人も、人生のある地点からは特別な職業を
する事になるかもしれません。 自分の今の流れを感じて、
周りからの情報にあまり振り回されずに、
自分の流れやタイミングを掴めば、
その時々の仕事が天職になるかもしれません。
そんな風に思ったら、ある時、もう、自分の仕事を
自分で決めるのはやめようと思いました。
カラダの声になるべく耳を傾けようと。

でも、僕自身はあまり聞く耳を持たなく、
いつも自我を張って生きているので、
とてもそんなことは人に伝えられませんが、
今までの流れで起きた面白い事が何かしらの
キッカケになればと思います。
よかったらいらしてください(^^)

 

 

日程:7月27日(土)18時~21時

お食事:18:00~19:00   

お話 :19:00~20:00 **お食事しながらご参加いただけます!

Q&A  :20:00~21:00

参加費:3,500円 お食事代含む。

定員:8名  満席になりました。 キャンセル待ち受付中!

お申し込みはこちら

ナビゲーター(パラレルキャリア塾1期生)の
宏実ちゃんと共にお待ちしています。

○料理担当
くらしのアトリエひらや店主 Megu
ある日、”料理は大好きだった化学に似ている!”
と思ったことから料理を始め、
その後、1年半でマクロビオティックの
料理人となる。当日は、
無添加・無農薬の季節の食材を使って
パルタージュ方式のお料理をご用意します。