補足

おせちとは?

おせち料理は、元々「御節供(おせちく)料理」と呼ばれ、

季節の変わり目の神様へのお供えです。

新年は歳神様が静かに過ごしていただくため、

神聖な火を使うのを慎み、家事を控え、

めでたいことが重なるようにと重箱に詰めるのです。

年末年始と多忙な女性が少しでも休めるように

と言う配慮もあったようです。